沢山稼ぎたいなら夜勤が狙い目!稼げるバイト!

バイトは働く時間帯によって時給が違う!

日本国内の法律では、働く時間によってバイトの時給が違ってきます。朝昼夕の時間帯は、そのバイト先が提示している時給になりますが、それが深夜帯になってくると一気にその時給が跳ね上がります。どの程度跳ね上がるかというと25%です。高時給の仕事をしていればいるほど、その25%という数字は大きな恩恵になってくるでしょう。バイトをする時に少しでも割の良い仕事をしたいならそんな深夜割増のある深夜帯に働くのもオススメです。

時間は22時~翌朝5時まで

具体的に何時から何時までがそのような25%アップの割増時給になるのかというと、22時から翌朝の5時までです。ほとんどの飲食店系のバイトは22時までにはお客さんが少なくなることもあって閉まってしまいますので、それらの仕事が少ない傾向にありますが、コンビニエンスストアであったり、工場のバイトなどの中には22時から翌朝にかけて行う仕事も沢山あります。夜働くのが好きな方は、そんな深夜も働けるバイトに応募をしていきましょう。

深夜バイトを行う為のコツについて

また、これからそのような深夜バイトに挑戦しようという方は、それを行う時のコツがあります。特に大切な事は体内リズムを夜型に変えるということです。普段太陽が出ている時に起きて活動している方が、いきなり夜型のバイトをすると体を壊してしまうリスクも出てきますし、眠くて仕事も手につかない事も出てきます。ですが、夜型の体内リズムを作れば、夜起きることで体調を崩す事も少なくなり、深夜でも目が覚めた状態で仕事が可能です。本格的に深夜の夜勤バイトをされる方は、まずは体内リズムを夜型に変えていくのが良い方法ですよ。

今すぐコンビニのバイトを探すことができます。簡単検索であなたの家から近いコンビニで働くことができます。